日々出会う美味しいもの可愛いもの楽しいもの
by kiroku-mania
カテゴリ:たび( 471 )
古くて小さな小学校へ(前編)
夏のころのはなし

母と相方と3人で
近くまで来ていたので
ずっと行ってみたかった場所に行ってきました
b0177345_12250140.jpeg
京都・南山城村にある
旧田山小学校です
b0177345_12250046.jpeg
とても小さな木造の小学校跡で
今はカフェやお店等が入ってます
b0177345_12250136.jpeg
とはいえ
校内はほとんどそのまま残っていて
なんだかとっても可愛らしいのです
b0177345_12250065.jpeg
自分が通っていた小学校は
こんな木造ではありませんでしたが
とっても懐かしいような気持ちになりますね!
b0177345_12250096.jpeg
手のあらいかた、可愛いー

ほんとうに、ついさっきまで
小学生がここにいたかのようです
b0177345_12250158.jpeg
中庭にはビオトープ
こんなのは、うちの小学校にもあったな〜
b0177345_12250113.jpeg
教室の窓からは校庭が見えます
ジャングルジムや鉄棒がそのまんま残ってます
b0177345_12250185.jpeg
二宮金次郎くんもそのまんま
本を読んでいます
b0177345_12250030.jpeg
そのまま時が止まってしまったみたい
とてもステキな場所ですよぅ
b0177345_12250079.jpeg
では
明日は、校内のカフェを載っけます
そちらもノスタルジックで素敵ですよ〜
→後編へつづく〜



[PR]
by kiroku-mania | 2017-10-21 17:24 | たび | Comments(0)
ディノパークもええよ
こないだ
熱狂の渦に巻かれながらアップした
恐竜博物館ですが
実は近くにこんなのもあるんですね!
b0177345_21441142.jpeg
「かつやまディノパーク」
どうしよう子供騙しなのだろうかと
入場を躊躇していたのですが
せっかく来たのだから、という相方の一声で
勇気を出してw行ってきました!
b0177345_21441109.jpeg
出たぁあ〜〜〜!
森の中にオムニトミムス2頭!
めっちゃ足が速いらしく
しっかりした太ももですよね!
でも、動物を捕食していたわけではないそうです
口には歯が無くて
昆虫や植物を食べていたと考えられてるそうですよ!
b0177345_21441288.jpeg
ぐはぁああああ!!!
恐竜の戦いが行われています!
ディノニクスが強力なカギ爪で、テノントサウルスを襲ってます
森の中で見るとなんだか臨場感ありますね〜
大きさも実物大とのことでリアルです!
そして地味に動いてます!
b0177345_21441282.jpeg
パキケファロサウルスの親子ちゃんですかね
別名石頭竜w
頭のお皿は20センチの厚さがあるそうですよ〜

こうやって歩いている間も
ズシンズシンという足音や
大きな咆哮が聞こえてきます
どきどき
b0177345_21441032.jpeg
プテラノドンが飛んできた〜〜!
ちゃんと宙に浮いてるんです!
こんな山間を飛べたのかは疑問ですがw
こんなにおっきいのに20kg程度だそうですよ〜
b0177345_21441138.jpeg
有名なステゴザウルスの親子ちゃん
森の中を歩いてるようです
いいですね〜〜
屋内で骨格を見るのとはまた違って面白いです
b0177345_21441281.jpeg
スピノサウルス
ティラノサウルスと並ぶ巨大肉食恐竜です
鋭い歯に、かぎ爪が
いかにもハンターですね
このひと、動きます!!!
ちゃんと瞬きもするんですよ!!!

ココに載っけてる以外にも
沢山の恐竜が待ち受けてるんですよ〜〜〜
b0177345_21441191.jpeg
わ!振り返ると
ヴェロキラプトル
ジュラシックワールドとかで有名になったので
ご存知の方も多いかもですね!
小型ですが、とても獰猛な肉食恐竜です
こんなのに狙われたら
ワタシは絶対喰われるパターン
b0177345_21441195.jpeg
ペンタケラトプス
角がはえすぎです!!!
5本もあるんですってよ〜〜〜
くちばしが完全に鳥のそれですね!!!
やっぱり鳥は恐竜の進化系なのかもしれない、と思う
そんなロマンを感じる口元です!!
b0177345_21441228.jpeg
有名なトリケラトプスです
3本の角と、えりの飾り
ほんとに楽しいカタチです
くちばしもありますねぴよぴよ
b0177345_22091813.jpeg
そして
トリケラトプスを狙うかのように
ティラノサウルス!!
ドシンドシンという足音と咆哮の主が現れました!
b0177345_22091943.jpeg
やっぱ迫力ある!
でもどう見てもバランスが悪くて
ローキックで倒せそうな気がしてきますw
b0177345_22091915.jpeg
出口の近くには
マメンチサウルス
アジアで最大の竜脚類だそうです
首が長いですね〜

期待以上に、楽しいところでした!
b0177345_11305719.jpeg
相方とふたり、ツボにはまって
思わず買ってしまった
おしゃべりトコトコティラノザウルス

喋った事をまんまリピートしながら
トコトコ歩いてきます
男性が喋ると、やや低めで、女性が喋ると高い声
なかなか長い文章でも大丈夫な
可愛いヤツですw



[PR]
by kiroku-mania | 2017-10-19 17:43 | たび | Comments(0)
憧れの!福井恐竜博物館へ!
恐竜が好きです

恐竜が出てくるブログが
過去にも数回あるんですが
地味にはしゃいでることにお気づきでしょうか・・・
子供の頃、いや、大人になってからも
飛び出る恐竜図鑑を買ってもらいました

そんなワタクシが
満を持して
行って参りました!!!
というか
連れて行ってもらいました!!!
b0177345_10112345.jpeg
出たぁああ〜〜〜
「福井県立恐竜博物館」!!!
コレが福井旅の最大の目的です!!!

テンション高めそのままに
写真がてんこ盛りですので
興味の無い方はテキトーに流してくださいねw
b0177345_10114486.jpeg
2000年に建てられた、日本で最初の恐竜博物館です
なんて、カッコいいんでしょう!
長いエレベータを下って
タイムトラベルをする感覚です
b0177345_10115409.jpeg
最初にあらわれたのが
これはもうアートといっても過言ではない
カブトガニの死の瞬間が化石になったものです
写真はほんの一部
右側には延々と、カブトガニが這った痕跡が残され
ここで命が尽きた
最初から圧倒される展示です
b0177345_10115460.jpeg
メインホールでいちばん最初にお出迎えしてくれるのは
ティラノサウルスレックス
大きな唸り声を出しながら動きます!
足こそは動きませんが
しっぽや腕、口も開くし、まばたきもするし
迫力満点なんです!
b0177345_10115594.jpeg
かっこええ〜〜〜〜〜!
b0177345_10112385.jpeg
噛まれる〜〜〜〜!
b0177345_10112313.jpeg
それを取り囲むように、化石の展示が続きます
コレは、とっても面白い化石で
ベロキラプトルとプロトケラトプスが争い戦って
そのまま共倒れした化石なんです!
写真ではわかりにくいですが
ベロキラプトルのカギ爪が、プロトケラトプスの頭部に食い込み
プロトケラトプスがベロキラプトルの爪が足に食い込み
前足に噛み付いてるのが
残ってるんです!!!
すごいです!!
b0177345_10112322.jpeg
トリケラトプスの頭部
おっきいです〜
ほんとにこんな生き物が
地上を徘徊してたなんて、ぞくぞくしますね!
b0177345_10112375.jpeg
とにかく、骨格標本の嵐です!
見所が多過ぎて、大変!
あれもこれもと、逸る心を抑えられません〜

ほんとは全部載っけたいんですが
そうもいかず・・・w
b0177345_10112365.jpeg
実物大のジオラマもあります
ほんっとにおっきくて圧倒されます!!
こうやって草を食んでるブラキオサウルスだけでなく
戦う恐竜のジオラマもあるんですよ〜
b0177345_10112489.jpeg
全身骨格だけで、なんと44体あり
世界三大恐竜博物館のひとつと言われています!
b0177345_10522699.jpeg
こんな素晴らしいところ
ずっと来なかったなんて、もったいない!
もう、みどころが多過ぎる!
1日じゃ足りない!!
b0177345_10112406.jpeg
日本初公開のエドモントニアの全身骨格!!
まるで鎧を着ているようですね!
かっこいい〜〜〜〜!!
b0177345_10112439.jpeg
とっても馴染みが深い
トリケラトプスの頭骨です
恐竜時代を最後まで生き残っていた種のひとつなので
化石が豊富に見つかるのだそうです
角の後ろについている襟飾り(フリル)には
血管が通っていたのだそうで
今も化石で、その名残の細長い溝を見る事ができます
b0177345_10112403.jpeg
そして〜〜なんと!
世界初公開!!
ヘスペロサウルスの全身骨格!!!
背中に並ぶ剣板がカッコ良過ぎる〜〜
そして、この写真ではわかりづらいですが
しっぽには4本のトゲがあり
とっても鋭いんです!
これは敵に襲われたときの防御に役立ったと言われてます
b0177345_10524327.jpeg
福井が、1989年から始めた化石調査で発見された
「フクイサウルス・テトリエンシス」
イグアノドン類に属する草食恐竜です
2003年に新しい種の恐竜として命名されたそうです
これが福井が恐竜県になったキッカケなのですね
b0177345_10524336.jpeg
そして、もうひとつ
「フクイラプトル」です
正式名はフクイラプトル・キタダニエンシスというのだそうです
コレは複製なのですが・・・
肉食恐竜アロサウルス上科に属すると考えられています
大腿骨の長さから推測して
4.2mあると考えられてるそうです
b0177345_10522509.jpeg
ふわぁああああ館内かっこええ!!

そして
恐竜から、古代生物のエリアへ
ワタシにしたら、どれも恐竜みたいなもんですw
b0177345_10522521.jpeg
おおおおおお〜〜〜
なんちゅう造型!!!
日本初公開のディメトロドンの全身骨格です!
背中の骨!!!!
なんだかもーすごいことになってます!
b0177345_10522545.jpeg
ステノプテリギウスの全身骨格
中世代の海に住んでいた爬虫類だそうです!
この写真よ〜く見ると
お腹の中に小さな骨格が見えます
これは胎児だそうです
魚竜は卵ではなく、赤ちゃんを産んでたんですね
b0177345_10522627.jpeg
そして、度肝を抜かれたのが
アーケロンイスキロスです
史上最大級のウミガメで、全長はおよそ4m
ヒレを横に広げたら、なんと5m

怖い。怖過ぎる。
もしダイビング中にこんなのに会ったら
絶対心臓マヒをおこすと思います
b0177345_10522574.jpeg
そして、アーケロンのとこにも写ってる
エラスモサウルス
これも、海で会ったら
絶対死ぬパターン
b0177345_11194546.jpeg
そしてお馴染みの
マンモス
すんごい牙ですね〜〜〜
そして奥にさりげに写っているのもスゴいです
オオツノジカ
角がなんかもうアニメの世界w
b0177345_11194569.jpeg
始祖鳥の化石です
まるで天使か悪魔のよう

鳥の祖先と言われてきましたが
恐竜が進化して鳥になったのだという学説が
有力になってきてるそうですね
恐竜は絶滅したのではなく
現在も進化をしているとしたら
すごいな〜
ロマンあるな〜〜〜
b0177345_10524362.jpeg
そして、類人猿から人間の頭骨まで
右から左に向けて
脳の容量が大きくなってるのが
一目でわかりますね〜
b0177345_11194435.jpeg
フクイラプトルです
コイツも大きな唸り声をあげて動きます!!
後ろ足以外のすべてが動いて
とっても迫力あります
こちらの方が最初のティラノサウルスより
もっとリアルに感じますよ〜
b0177345_11194415.jpeg
今にも飛びかかってきそうです!
動画も載っけられたら良いのにな〜
b0177345_10522571.jpeg
たくさん載っけましたが
こんなのごくごく一部なんです!
ほんとに一日歩いても足りない
素晴らしい展示の数々!
こんな素晴らしい博物館があったなんて
驚きです!!!

旅の思い出に
b0177345_11305737.jpeg
恐竜の頭骨のコップ!
買ってもらいましたぁ〜〜♬
色合いもデザインもとっても可愛い
歯磨きコップとして愛用してます

骨格手ぬぐいも欲しかったなぁ・・・w
ほんとは色々欲しいものあったんですが
ぐっと我慢の子でありました

今回は時間が足りませんでしたが
化石の発掘現場を観察したり
実際に体験したりすることができる
「野外恐竜博物館」などもありますので
是非またいつか再訪してみたいと思います!

てな訳で
長くなりましたが
「福井県恐竜博物館」
最高に楽しいところです!!!



[PR]
by kiroku-mania | 2017-10-14 18:11 | たび | Comments(2)
永平寺のこと、全然知らなかった
最近、時々載っけている
福井のはなし
旅の途中
予定していなかったのですが
急遽立ち寄ってみました
b0177345_23103113.jpeg
曹洞宗大本山「永平寺」です
全国的にとっても有名なお寺のひとつですね
1244年に、道元禅師によって開創された
曹洞宗の第一道場だそうです
b0177345_23103190.jpeg
ワタシは不勉強だったので
それ以外にも知らない事が沢山あり
とても驚いた事がいくつかありました
b0177345_23104585.jpeg
まずは、とにかく敷地が広いのです
ですが
お寺の敷地内を自由に見学出来るという訳ではないんです

地元のお寺だったら
建物内の立ち入りが禁止なことはよくありますが
建物外は自由に見れる事がほとんどです
こちらでは色々厳しく制約があるんです
b0177345_23103205.jpeg
建物内でも見られるところは一部です
外のお庭等は、中から眺めるだけです
b0177345_23103118.jpeg
というのも、この永平寺は
最初に書いた通り
曹洞宗の第一道場で、出家参禅の道場で
今も、約200人もの修行僧の方々が
修行生活を送っている
「生きている」お寺なのです
b0177345_23103269.jpeg
修行僧の方々にはカメラを向けてはいけない
(写真を撮ってはいけない)
という決まりもあります

ワタシも幾度か見かけました
真剣に修行に打ち込む姿はとても美しく
シャッターを切りたい気持ちにはなりましたが
そこは敢えてぐっと我慢なのです
b0177345_23103399.jpeg
なんだか、とても神聖な空気を感じました

地元のお寺など、沢山ありますが
一部をのぞいて
やや「遺産」化して、観光地化しているのに対し
永平寺は、決してそうではありません
b0177345_23103177.jpeg
このお寺は修行僧の方たちの為のもので
決して観光客向けではないし
ワタシたちはそれを垣間見せていただいてるだけなのです
b0177345_23103158.jpeg
なので、説明もごく最小限
これらもすべて室内からの撮影になるのです
b0177345_23104543.jpeg
もっと早くから知っていたら
早朝に行われる、朝課などに参加させてもらったら
より良かったでしょうけどねぇ
それは、また次回です

そして
この機会に
b0177345_23104689.jpeg
ずっと、始めてみたかった
御朱印集めをすることにしました
相方はもっと可愛い御朱印帳にしなくていいのー?
と心配してくれましたが
御朱印をはじめるにふさわしいお寺ではないかと。
ワタシは無宗教なんですけどねw
なんとなく、そう思いました
b0177345_23104677.jpeg
あああああ、素敵ですね
コレクター魂に火がつきそうな
そんな予感がしました

でも奈良のお寺は今のところ
ひとつも回ってないのです

御朱印を集める為に、お寺を回るのは
なんとなく違う気がしてるので
参拝する機会が与えられた時に
御朱印を貰うようにしようと思っている
今日この頃です



[PR]
by kiroku-mania | 2017-10-08 17:10 | たび | Comments(0)
福井は恐竜のまち
福井というまちは
ずいぶん昔に、東尋坊とか
行った事あるんですけど
福井駅周辺にやってきたのは初めてでした

6月頃のはなしです
b0177345_22040269.jpeg
急遽、思いつきでやってきたので
お泊まりは、JR福井駅前のビジネスホテル
駅のロータリーが見渡せます

大昔はまだそんなに有名でなかったのですが
福井はいまや、日本一の恐竜県
b0177345_22040246.jpeg
ロータリーには、恐竜がいっぱいなのです
b0177345_22040300.jpeg
一部の恐竜は動いたりもします
確か鳴いたりもしていました
コレはどうだったかな・・・

さりげに写る駅舎の壁も、カッコいい恐竜模様
b0177345_22040160.jpeg
足跡なんかの展示もあって
なんだか楽しいです
b0177345_22040231.jpeg
恐竜ゆるキャラ、ラプトーくん
b0177345_22040349.jpeg
もはや、恐竜なのかなんなのかわからない
ティッチーくん
いや、くんなのかちゃんなのかもわからない

ほんとはもう1人居てたんですけど
撮り忘れちゃったです
わたしとしたことが・・・!
b0177345_22040236.jpeg
今も、この中のどこかに
居てることでしょう

という訳で
今回の福井旅の最大の目的は
また後日載っけますねぇ



[PR]
by kiroku-mania | 2017-10-06 17:03 | たび | Comments(0)
なりゆきで三方温泉
普段、道に関しては
動物的なまでに感覚が優れていて
初めての町でも滅多に道に迷わない
そんな相方なのですが

福井・小浜の帰り、珍しく道を間違え
うちに帰るつもりが
反対方向の
三方五湖まできてしまいましたw
b0177345_10093432.jpeg
なりゆきで温泉に入ります
「みかた温泉 きららの湯」
普段あんまり行かない系統のお風呂ではありますが
せっかくなのでね
b0177345_10093209.jpeg
館内は、千と千尋の映画をモデルにしてるとか
ぐるりと回廊が続いています
b0177345_10093277.jpeg
お風呂はこんな感じ
パンフレット写ですけども

源泉掛け流しとかではないですけど
長時間ドライブの後のあったかいお風呂は
やっぱり気持ちいいですよねぇ
b0177345_10093363.jpeg
出る頃にはライトアップされてました
それだったら
もちょっと早く出て
ついでに三方五湖にも来ればよかったね〜と
言いながら
おうちに帰りましたとさ



[PR]
by kiroku-mania | 2017-09-15 17:07 | たび | Comments(0)
無料で楽しい小浜の蓬嶋亭!
もう9月も半ばになって
秋の足音が聞こえ始めてるというのに
5月の終わりのはなしで恐縮です・・・

完全に食い気メインでやってきた
福井・小浜でしたが
ずっと食べ続ける訳にも行かず
合間に観光でもしようということになりまして
b0177345_09274357.jpeg
古い町並みが続く三丁町の一角にある
「旧料亭 蓬嶋亭」
に、やってきました!!
明治初期に建てられ、その後増築等があり
この辺りでは一番大きな料亭だったそうです
b0177345_09274209.jpeg
商売繁盛を願った
とっても古くて大きな福助さんが祀られていたり
すぐそばにはお稲荷さん
隣の部屋には招き猫や神棚と
お願い出来るものなら何でもアリですw
b0177345_09274228.jpeg
館内は無料で見学できるのですが
ボランティアの方がとっても丁寧に説明をしてくださいます
著名な画家や書家の方の作品等
沢山飾られていますが
私は無学でよくわからなかったですw

ここは、当時の宴会場みたいなところで
ワタシが写真を撮ってる立ち位置で
芸妓さんが歌ったり踊ったり
写ってる側でお客さんが食べたり飲んだりしてたそうです
b0177345_09274260.jpeg
なんと奥には小部屋があり
情事を行う為の部屋だったそうです
ほんとは机もなく、お布団だけが敷かれてたそうです
襖一枚隔てて、やりにくいと思いますがw
その折には
芸妓さんの三味線や太鼓の音が大きくなったとかw
b0177345_09274261.jpeg
コチラが先ほど書いてたステージ側
この円は満月を現しているそうです
b0177345_09274305.jpeg
こちらは上座のお客さん側
左側に見えるのは三日月を現してます
満月と三日月の意味は忘れてしまいました・・・

コチラの床の間には床柱がないんです
ゆがみや反りの無い
丈夫で太い一本木を使用して建てられているからこそ
出来る事なのだそうですよ

他にも見所いっぱいで楽しいですよ〜
コレが無料だなんて素晴らしい
ボランティアの方の説明もとても楽しいです

小浜に行った折には
さばの合間に是非!



[PR]
by kiroku-mania | 2017-09-13 16:27 | たび | Comments(0)
食品サンプルいっぱいで楽しいw
福井県の小浜にきて
食べる事ばっかり考えていましたが
イマイチ観光するところがなくw
コレがいい!!と思ってた
船で行く蘇洞門めぐりも欠航していて
b0177345_23223227.jpeg
こんなとこに辿り着きました
「御食国若狭おばま食文化館」
こんな立派な施設ですが
なんと無料で入館できるんです!
b0177345_23223243.jpeg
小浜の海に住む魚図鑑や
b0177345_23223217.jpeg
日本全国のお雑煮の展示もあります
なんと丁寧にサンプル付き!
ワタシんとこと相方んとこは
両親の出身県が違うので、見比べたり
b0177345_23223169.jpeg
昔の漁師さんの暮らしの再現もあったり
b0177345_23223293.jpeg
郷土料理や鯖料理が
サンプルで沢山展示されています
b0177345_23223189.jpeg
食いしん坊なので
見てるだけで楽しいですねw
b0177345_23223146.jpeg
小浜のゆるキャラは
さばトラななちゃん、です
お腹にサバを入れてますね
なかなか可愛い
着ぐるみの方で会いたいです



[PR]
by kiroku-mania | 2017-09-11 17:22 | たび | Comments(0)
小浜のとれたて市場で岩牡蠣を買う
こないだ載っけていた
福井の小浜の食堂は
「とれたて市場」の一角にあります
b0177345_21184614.jpeg
市場では、お魚や干物など
色々売られていますよ
やっぱり海が近いだけありますね〜
b0177345_21184757.jpeg
すぐに帰って食べられるなら
何かお魚買って帰りたい気分になります
b0177345_21184765.jpeg
小浜は鯖街道の始点ということもあり
焼鯖が沢山売られていましたよー
b0177345_21184703.jpeg
相方が好物の「岩牡蠣」を買いました
いくらだったっけな?
3個で500円くらいです
まあまあおっきかったです
b0177345_21184791.jpeg
ワタシは、牡蠣がちょっと苦手なので
食べませんでしたが・・・
バターをのっけて焼いてみました!
たいそう、美味しかったらしいです!!




[PR]
by kiroku-mania | 2017-09-07 17:18 | たび | Comments(0)
長浜みやげに一湖房
友達と1日出掛けたら
少しでもおうちにお土産を買う事にしています
(会社には旅行以外は買いませんw)
うちの実家用と、うちの相方用と

滋賀・長浜に行った時も
同じように買ったのですが
なかば、自分用にお土産を買いました
b0177345_21310219.jpeg
長浜「一湖房」さんの鴨商品です
一湖房さんといえば
鮎だったり、鴨ロースだったりするんですが
値段もお高くて手が出ませんので
この2種類を購入です

ひとつは、"かもみそ"
そして、"鴨そぼろ"

"かもみそ"
めーーーーっちゃ美味しかった!!
合鴨ロースを作る時に出来る切り落としを使って
ニンニクと玉ねぎを長時間炒めたものに加えて炊き込んで
地元の味噌や砂糖、醤油等で味付けしているそうです
結構大きな鴨肉がごろごろしていて
とっても美味しいんです!
ごはん何杯でもイケル!!ってやつです

そして、鴨そぼろ
b0177345_21310211.jpeg
この商品につけられていた説明文が
なんとも美味しそうなので
食べてみたくなりました
↓↓↓
「国内産合鴨肉のそぼろです。山椒が利いています。
熱いご飯にのせて一口食べると、「鴨すき」を連想して
卵が欲しくなりますが、食べ進むと、どんどん旨みが
出てきて、そのままでもご飯を食べ過ぎてしまいそうに
なります。余分な調味料や甘みは入れていません。」
※句読点なども全部そのまま載せてます

まああ、期待し過ぎたのもあって
フツウな感じでしたw

なんといっても
かもみそがイイ!!!
これはリピート決定です✨
今度はふたつみっつ買っておこう




[PR]
by kiroku-mania | 2017-08-29 21:59 | たび | Comments(0)


カテゴリ
検索
以前の記事
最新のコメント
アニカさんこんばんわぁ!..
by kiroku-mania at 20:07
こんばんは。いつも楽しく..
by アニカ at 01:48
アニカ様٩( ᐛ )و ..
by kiroku-mania at 12:29
鍵コメさん! ほんとに..
by kiroku-mania at 21:57
さらパパさん( ´ ▽ ..
by kiroku-mania at 14:49
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧